日誌

美術部
2017/11/30

「高校生マナー向上ポスター」入賞について

Tweet ThisSend to Facebook | by:教員177
いわき地区高等学校生活指導協議会が募集する「高校生マナー向上ポスター」に出品し、本校美術部の生徒2名が入賞しました。

最優秀賞 佐藤 沙月(3年)

優秀賞  西山 七海(1年)


ポスター原画

佐藤沙月原画
佐藤 沙月(3年)原画

西山七海原画
西山 七海(1年)原画
15:22 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/11/21

いわき青少年の人工妊娠中絶・性感染症撲滅キャンペーン入賞について

Tweet ThisSend to Facebook | by:教員177
立大学法人福島県立医科大学地域産婦人科支援講座主催のポスター・4コマ漫画の募集で、美術部の生徒2名、本校生徒1名が入賞しました。

ポスター部門

最優秀賞 宮﨑 好美(1年)
優秀賞  土屋 倫子(1年)

4コマ漫画部門

優秀賞

優秀賞  吉田 栞(1年)

授賞式にて
16:22 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/10/02

高校生が描く!BIG☆ALOHAアートプロジェクト作品が完成しました。

Tweet ThisSend to Facebook | by:教員177
「高校生が描く!BIG☆ALOHAアートプロジェクト」はスパリゾートハワイアンズのボディスライダー「BIG☆ALOHA」の着水プール壁面を、いわき市内の高校10校の美術部員がハワイをモチーフにした文字をデザインし、装飾ようというプロジェクトです。
本校美術部からは3年生の佐藤 沙月、沼田 紗弥、山田 夏海の3名が参加し、デザイン画を制作しました。
完成セレモニーにて
完成セレモニーの様子です。
着水プール
壁画が完成した着水プールの壁面です。
右端の「A」を制作しました!
07:59 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/08/14

みやぎ総文2017を見学してきました。

Tweet ThisSend to Facebook | by:教員177
 みやぎ総文2017を美術部有志で見学して来ました。
DSC014992.jpg
 レベルの高い力作に圧倒されながらも、帰りのバスの中では良かったと思う作品について率直に感じたことや、主題に対する視点や表現方法についてなど部員たちの話は尽きず、「今すぐ絵が描きたい!!」という声も聞こえました。あとは頭の中にあるイメージを形にするだけですね。これからの制作に期待しています。
15:32 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/08/03

第41回全国高等学校総合文化祭 みやぎ総文2017

Tweet ThisSend to Facebook | by:教員177
第41回全国高等学校総合文化祭 みやぎ総文2017に出品しました。
IMG_6663.jpg
「秋霖の中」佐藤 沙月(3年)
日本画の材料と技法で描かれた力作です。 
15:20 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/08/03

第71回福島県総合美術展覧会 結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:教員177

第71回福島県総合美術展覧会 結果報告

〈洋画の部〉
 青少年美術奨励賞 福島県教育委員会教育長賞 「瀑布に向かう樹」 佐藤 沙月(3年)
 入選 「陽光を映す」 山田 夏海(3年) 「時の経過」 鈴木 紗彩(2年)
IMG_0577.jpg IMG_0576.jpg
14:57 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/07/14

部・局紹介(平成27年度 生徒会誌「あゆみ」より抜粋)

Tweet ThisSend to Facebook | by:研開
美術・工芸部

 二年一組 中野 茉美

 こんにちは、美術工芸部です。私たちは一年生四人、二年生八人の計十二人で活動しています。兼部している人もいるので常に活動している人は少人数ですが、美大進学志望者が多いということもあり、真面目に絵を描いています。

 活動内容は、福島県高等学校総合文化祭やいわき市高等学校美術連盟展という美術展に向けての作品制作、夏期実技講習会への参加、文化祭の歓迎門作り、ポスター制作などです。今年は美術展に向けて夏休み前から油絵を制作しました。ほとんど全員が初めての油絵ということで不安な面もありましたが先生のサポートもあり、自分たちがイメージしていたものを形にすることができたと思います。また長期間真剣に作品と向き合うことは画力や自信に結びつきました。

 さて、ここで四月から始まった美大進学講座について紹介したいと思います。この講座について知っている人はとても少ないと思います。美大進学講座は主に土曜日に開講していますが、来年度も続くか分かりません。参加者は一年生から三年生までの十四人で、ほとんど美術工芸部に所属している人です。講座内容は志望する学科に合わせてデッサンや平面構成、粘土で作品を作ったりなど様々です。デッサンは先生から出された課題を実際の実技試験と同じ時間内で仕上げます。長時間のデッサンは疲れますが、画力を上げて志望大に合格するために頑張っています。

 ここまでの話を聞いて美術部ってお堅い真面目な人の集まりと思っていることでしょう。そうではありません。先輩、後輩とも仲が良く、一人一人の強すぎる個性が上手く中和して和気あいあいとしているので楽しく作品を創作することができます。

 今年は校内文化祭があり、第一体育館にデッサンや平面構成、立体作品などを展示し、たくさんの人に見てもらいました。人に作品を見てもらうことは、私たちにとって良い刺激になりました。来年は公開文化祭で展示や歓迎門制作など今年より仕事が多く、忙しくなりますが、力を合わせて納得のいく楽しい行事にしたいと思います。

 最後に、作品を作ってみたいという人、美術に興味があるという人はぜひ美術室に立ち寄ってみて下さい。入部、兼部は気軽にできます。これから美術工芸部は活動に協力して下さる先生方や画材の無償提供をして下さった画材店の方に感謝の気持ちを持って、日々の活動に精進していきます。



12:22 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)